スポンサードリンク


リンク

CFPⓇとは?

  • CFPロゴマーク

    ※ CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

amazonサーチ


« いいかも! iPhone7をiOS11.0にアップデート 追記アリ | トップページ | Win7 更新プログラムの確認ができないのでマニュアル修復 »

2017年11月17日 (金)

スマホに届いた迷惑メール・メッセージなどを安全に消す 追記アリ

機内モードON、Wi-FiをOFFにして削除

 

20171117

 

このところ日本でもスマホに届くたちの悪い迷惑メールや迷惑メッセージが増え始めました。
身に覚えのない未払い金の督促が代表的で、これまで比較的安全だったiOSでも注意が必要です。

メールやSMSの文言に電話番号が書いてある場合、そこに触れると意図せずスマホは電話を掛けてしまいます。
この時、発信者番号通知にしていると相手に自分の電話番号を伝えてしまうので気をつけないといけません。

このような状況になったら、まず上図左のように機内モードにし、その後に削除すれば発信しないので安心です。(iOSの例ですがAndroidも同じ)

ここで、もう一つ注意していただきたいのは、機内モードにしてもWi-FiはONにできる点です。(上図右)
そのため削除前には画面上部が飛行機表示のみでWi-Fiマークが無いことを確認しましょう。

※心配でしたら、その電話番号をPCで検索しましょう。悪徳業者ならすぐ分かりますよ。

 

Androidはアンチウイルスソフト必須

 

よく聞かれる質問です↓

「そんなに使わないのでAndroidのアンチウイルスソフトはいらないですよね?」

Androidをキャリアショップで購入するとアンチウイルスソフトの月額オプション加入を勧められるでしょう。
もし自宅PC等で余っているライセンスが無いなら必ず入りましょう。これはSIMフリー機も同じです。

ご自身が大丈夫と思っていても攻撃者は相手を選びませんので。

また最近はPCでよく見る「あなたのPCは修復が必要です!」のスマホ版が出はじめており、メンテナンスソフトのインストールサイトに誘導するパターンも見受けられます。

これも迷惑メール同様、まず機内モードにしてからその画面を消しましょう。
なおブラウザを閉じるだけでは、その画面は残ってしまうので気をつけてくださいね。

以上です。それでは安全で快適なスマホライフを!

※追記 2017/11/22
 Androidのマルウェア画面例とアンチウイルスソフトESETのスキャン結果画像

20171122_01

20171122_02


 

お問い合わせ先


 

 

 

« いいかも! iPhone7をiOS11.0にアップデート 追記アリ | トップページ | Win7 更新プログラムの確認ができないのでマニュアル修復 »

iPhone/iPad/Mac Apple」カテゴリの記事

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いいかも! iPhone7をiOS11.0にアップデート 追記アリ | トップページ | Win7 更新プログラムの確認ができないのでマニュアル修復 »