スポンサードリンク


リンク

CFPⓇとは?

  • CFPロゴマーク

    ※ CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

amazonサーチ


« 注意! CCleaner v5.33.6162にマルウェア混入 | トップページ | スマホに届いた迷惑メール・メッセージなどを安全に消す 追記アリ »

2017年9月20日 (水)

いいかも! iPhone7をiOS11.0にアップデート 追記アリ

アップデート前に動かないアプリの確認を

 

20170920_01

 

早速人柱になりました^^; 元バージョンは10.3.3です。
ひととおり動作を確認しましたが、大きな問題はなく動作しているようです。
でも、多少アプリともども不具合は見られます。

システムフォントやアイコンデザインが一部変更され個人的にはさらに見やすくなったように思いますし、画面切り替えのキビキビ感も少し上がったような気も。
メジャーアップデートの初期バージョンなのに今のところいい感じです。

しかしアナウンスされているように古いアプリは動かなくなるものがあります。
海外情報では名作ゲームが動かず (´・ω・`) な方も少なくないようです。
私の場合は上の2つですが、まぁ使わないからいいかな、両方有料だったけどw

アプリの確認は「設定」-「一般」-「情報」-「App」で。

 

iOSアップデートはiTunes経由で

 

毎度のことながらアップデートはiTunes経由がお勧めです。
過去、特にメジャーアップデートでは予期せぬ失敗(文鎮化)が少なからずあったので。

またアップデート後の初期設定ではAppleIDのパスワードを求められるので事前確認をお忘れなく。

それから、やたらiCloudを使うよう勧められますが、私はすべてスキップ。
というか昔から使っていませんw

使い方にもよりますが、写真やビデオを同期しているとストレージがすぐ満杯になりがちで、その後データをどこかに移動させるか、あるいは有料契約に切り替える必要が出て面倒くさいからなんですね。

まぁここはお好みで。

 

2ファクタ認証が登場

 

20170920_02

 

AppleIDのパスワード認証時、セキュリティ対策として「2ファクタ認証」が動きます。
これは最近の金融系サイトによく見られる「ワンタイムパスワード」と同じで、SMSもしくは音声で認証コードが届きます。

私はSMSを使いましたが、少しの間画面が切り替えられずあせりました。
でも、ちょっと待つと画面に認証コードが表示され、(たしか)自動入力されるのでそのままお待ちください。

なお、後に以前の方式に戻せるとも表示されていました。

最後に、iPad mini2 iOS10.3.3もアップデートしましたが、少しもっさり感が出てiPhone7とは違う感じです。
サポート対象機種とは言え、この時代の製品はやはり厳しいのかも。

それから標準設定では一番下のDockに「おすすめのApp/最近使ったApp」が表示されますので、お好みに合わせてカスタマイズしてくださいね。

それではみなさま快適なスマホライフを!

※iOSアップデート、iCloudデータ移行も承っております。

※追記 2017/11/17
 iOSが11.1.X以降、バッテリー消費問題などが改善された模様。
 特に省電力モードは効果大でオススメです。

 

お問い合わせ先


 

 

 

« 注意! CCleaner v5.33.6162にマルウェア混入 | トップページ | スマホに届いた迷惑メール・メッセージなどを安全に消す 追記アリ »

iPhone/iPad/Mac Apple」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577133/65814869

この記事へのトラックバック一覧です: いいかも! iPhone7をiOS11.0にアップデート 追記アリ:

« 注意! CCleaner v5.33.6162にマルウェア混入 | トップページ | スマホに届いた迷惑メール・メッセージなどを安全に消す 追記アリ »