« ポケモンGOをバージョンアップしたらデータが消えた!と思ったけど復活 | トップページ | PCサポートサービスの難しさについて作業側からのひとりごと »

2016年8月 6日 (土)

Windows10 Anniversary Updateを手動更新する

アニバーサリーアップデートは1時間以上かかることも

 

20160804_0

 

無償アップグレード期間が終わったWindows10。かねてからのアナウンスどおり大型アップデートプログラム(Anniversary Update)の配信が始まりました。
(アップグレードから1ヶ月経過しないと自動配信されません)

試したところ手元の3台とも問題なくアップデートできましたが、性能が高くないPCは一時間以上かかりましたので、時間があるときに手動アップデートされることをオススメします。

なお、念のため作業前の状態に簡単に戻せるよう、『AOMEI Backupper』でディスクをまるごとバックしてから作業されることもオススメします。

ディスクまるごとバックアップ編 『AOMEI Backupper Standard Edition 3.2』

 

まずは上図右下の「通知」アイコンから「全ての設定」をクリックし「更新とセキュリティ」クリック。

20160804_01

右側下部「詳細情報」をクリック

20160804_02

 

Microsoftダウンロードセンターから手動インストールプログラムを入手

 

20160804_03

 

「Anniversary Updateを入手する」をクリックしてインストールプログラムをダウンロード。

 

20160804_04

 

ダウンロードファイルをWクリックし、メッセージに従ってインストールを進めてください。

※このアップデートで32bit版のメモリー要件が最低2GBに変更されました

20160804_045

 

更新後は設定の見直しを

 

数回再起動したあと環境設定画面になりますが、そのまま進めるとMicrosoftにいろんな情報を送信する設定になるので、ひとつずつ詳細に見直すことをお勧めします。

※追記 2016/8/14
 以前の設定が一部残るようになった模様です。

更新終了後、デスクトップに残ったこのアイコンは削除しましょう。

20160804_06

 

お問い合わせ先


 

 

 

« ポケモンGOをバージョンアップしたらデータが消えた!と思ったけど復活 | トップページ | PCサポートサービスの難しさについて作業側からのひとりごと »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577133/64018999

この記事へのトラックバック一覧です: Windows10 Anniversary Updateを手動更新する:

« ポケモンGOをバージョンアップしたらデータが消えた!と思ったけど復活 | トップページ | PCサポートサービスの難しさについて作業側からのひとりごと »

スポンサードリンク


リンク

CFPⓇとは?

  • CFPロゴマーク

    ※ CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

amazonサーチ