スポンサードリンク


リンク

CFPⓇとは?

  • CFPロゴマーク

    ※ CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

amazonサーチ


« Touch ID登録は親指がおススメ | トップページ | au iPhone5s テザリング1時間でバッテリー消費約1割 »

2013年11月 7日 (木)

『TeamViwer』+iPhone5s、LTE経由でWindowsをリモートコントロール

何が起こっているのか確認するには充分!

 

P1010154

秋とともにiPhone5sの懐がますます深まりました!
au版iPhone5s+『TeamViwer』、LTE経由でWindowsがリモートコントロール(遠隔操作)可能ですv(^^)v

ノートPCやタブレットはモバイル性が高く、とても便利な反面、盗難・事故によるデータ消失リスクが伴います。
またACアダプタだのWi-Fiルータだの外部バッテリだの、どんどん荷物はかさばり、バッグはパンパン、腰もパンパン、財布はスカスカになりがちですよね^^;
それがほぼiPhone5sのみで代替できるとは、嬉しい世の中になったものですなぁ。

 

さて、これまでご紹介した下記エントリーは手元のデバイス画面を他の機器に映し出す「ミラーリング」でした。
・『Reflector』で『iPhone4S・iPhone5・新しいiPad』の画面を ThinkPad X220に映す
・『Apple TV』+『AirParrot』で大画面TVに『Windows』の画面を映す
・『Apple TV』で大画面TVに『iPhone 4S、新しいiPad』の画面を映す

 

今日ご紹介する『TeamViwer』は、外部のパソコンをインターネット経由で遠隔操作(リモートコントロール)できるソフトです。
様々なデバイスやOSへの対応もさることながら、
個人利用が無料というのも素晴らしい!
もちろんパソコン同士でも使えるので、ご友人のパソコン修理を頼まれる機会が多い方には最適ですね。

※商用利用にはライセンスが必要です。

 


『TeamViewer QuickSupport(顧客向けモジュール)』とアプリのインストール

 

では詳細へ。

①コントロールしたいデバイス(今回はWindows7)に「TeamViewer QuickSupport(顧客向けモジュール)」をダウンロードします。
※インストールは不要なのでデスクトップに保存すると分かりよいでしょう。

『TeamViwer』のトップページ右上の「ダウンロード」をクリック。

Team00

↓ここにあります。

Team01


②iPhone5sでApp Storeから「TeamViewer」を検索してインストールします。

Team10

準備完了!

 


『TeamViewer QuickSupport』を使う

 

③ホスト(コントロールされる側のパソコン)でアイコンをWクリックしてソフト起動。
Team02

確認メッセージが出たらそのまま進んでください。


④リモート情報表示

Team03

「使用中のID」、「パスワード」を確認します。


⑤iPhone5sで「TeamViewer」をタップして起動

Team11

赤枠に④の「使用中のID」を入力して、下の「リモートコントロール」をタップ。


⑥パスワード入力

Team12


⑦つながりました!

Team13

縦持ちでは画面が小さすぎるので横持ちにします。

縦ロックの解除はコントロールパネルタブを上にスワイプしロックアイコンをタップ。

Team14


⑧大きくなりました。

Team15

なおiPhone5sではピンチが使え、さらに拡大できます。


⑨終了

Team04

右下のXマークをタップすると終了します。

※接続中は右下にこのような画面が表示され、誰が接続しているか分かります。
※※タブ画面を隠したいときは「>」をタップ。

Team08

こんなタッチペンがあるとさらに便利ですよ、ちなみに100均。

⑩ホスト画面に終了メッセージが表示される。

Team06

OKをクリックするともう一枚出るので、「X」で閉じて終了です。

Team07

以上です。やってみるとあっけないほど簡単です。
なので、逆に接続時のID、パスワード管理にはご注意ください。

 


回線スピードは?

 

 

Team16

コンクリ集合住宅内なのでアンテナ感度は-105と決して良くないですが、大体これくらいは出るようです。

テザリングもできるから、いよいよ007Zは解約、かも?! ↓

・007Zサブエリアの最大速度低下と帯域制限基準変更ですって!

追記 2013/11/14
・au iPhone5s LTEテザリング1時間でバッテリー消費約1割

 

お問い合わせ先

 

 

 

« Touch ID登録は親指がおススメ | トップページ | au iPhone5s テザリング1時間でバッテリー消費約1割 »

iPhone/iPad/Mac Apple」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577133/58512741

この記事へのトラックバック一覧です: 『TeamViwer』+iPhone5s、LTE経由でWindowsをリモートコントロール:

« Touch ID登録は親指がおススメ | トップページ | au iPhone5s テザリング1時間でバッテリー消費約1割 »