スポンサードリンク


リンク

CFPⓇとは?

  • CFPロゴマーク

    ※ CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

amazonサーチ


« 『TeamViwer』+iPhone5s、LTE経由でWindowsをリモートコントロール | トップページ | 通信費見直しのメールご相談を承りました。 »

2013年11月14日 (木)

au iPhone5s テザリング1時間でバッテリー消費約1割

意外と!?長持ち iPhone5sのバッテリー

 

Autht_01

購入から10日経過したau iPhone5sのLTEテザリング(Wi-Fi接続)によるバッテリー消費度を調べてみました。(開始直前なのでWi-Fiはオフ表示)

使用したアプリはメモリ最適化ツール付、無料の『バッテリーマニア』です。
接続したのはWindows7PC1台。約1時間のweb閲覧で、うち30~40分間YouTubeを見ていました。
auお客様サポートアプリでは130MBほどの使用量と表示されていました。

 

※追記
11/17に確認したら数値が変わっていました?!約300MBです。

Ausup_01 

アンテナ強度は-83、結構強いと思われます。

Gyaoスピードテストでは15Mbpsほど出ていました。

終了時です↓

 

Autht_02

95%-84%=11%
約1割の消費でした。

なおiPhone5sはGPSオフ、画面明るさ26%、その他も含めて標準的な省エネ設定です。
まだ買ったばかりなので正確ではないかもしれませんが、1年ほど使ったiPhone4s(iOS6.1.3)よりiPhone5s(同7.0.3)はバッテリーの持ちが良いように感じます。
バッテリー容量が少し上がっているためですかね?
IGZOの影響もありそうです。

というわけで、もっとガツンガツンと減るのかしらん?との心配は、こと室内では杞憂に終わりました。
あとは移動体でどうなるか、また機会を見て報告しますね。

速度も十分早いし、この調子なら007zから卒業できる、かも!?
・・・まだ一応007Zの0円運用は続けますけど^^;

ところで最後に。
最近はスマホやタブレットを買う時に、合わせてWi-Fiルータを勧められることがあるようで、購入後に使う機会が無く違約金を払って即解約という話をよく聞きます。

この実験が一例ですけど、LTEスマホをお使いなら速度も十分ですし、パケット代が固定契約なら、ほぼテザリングオプションは無料で付くので、ほとんどの方は要らないと思いますよ。

もっとも移動中にこんな使い方をしたいならWi-Fiルータが必要ですが

・『エリアフリーTV』+SIMなしiPhone4、外出先でフルセグを見る

 


修正追記 2013/11/20
テザリング機にWi-Fi接続すればよいので、こんな使い方が可能です。
Img_2207

 

 

Wi-Fiルータ買うなら、その1か月分で家庭内無線LANルーター買う方がベターかと。

 

お問い合わせ先

 

 

 

« 『TeamViwer』+iPhone5s、LTE経由でWindowsをリモートコントロール | トップページ | 通信費見直しのメールご相談を承りました。 »

iPhone/iPad/Mac Apple」カテゴリの記事

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577133/58574067

この記事へのトラックバック一覧です: au iPhone5s テザリング1時間でバッテリー消費約1割:

« 『TeamViwer』+iPhone5s、LTE経由でWindowsをリモートコントロール | トップページ | 通信費見直しのメールご相談を承りました。 »