スポンサードリンク


リンク

CFPⓇとは?

  • CFPロゴマーク

    ※ CFP®、CERTIFIED FINANCIAL PLANNER®、およびサーティファイド ファイナンシャル プランナー®は、米国外においてはFinancial Planning Standards Board Ltd.(FPSB)の登録商標で、FPSBとのライセンス契約の下に、日本国内においてはNPO法人日本FP協会が商標の使用を認めています。

amazonサーチ


« 平成23年度 宅建主任試験受けました | トップページ | 宅建主任試験合格しました »

2011年10月25日 (火)

Win7+ubuntu11.10 on CF-R5L + ニューバッテリー with CFD CSSD-PMM128WJ2

紆余曲折の末に・・・

 

R5lcfd2

追記2012.2.5
パームレスト右側、ssdの上が微妙に熱いので、ハードディスクキャディを取り外したらだいぶマシになりました。
多少カタカタいいますが振動に強いssdだからヨシってことに。
7インストールは・Panasonic レッツノートCF-R5K XPとWindows7のデュアルブートのエントリをご参照ください。
7のOSチューンはゴミ箱即削除とデフラグ止めるぐらい。
7はSSDのデフラグをやらない仕様ですが一応念のため。
(追2・17)システムの復元も止めます。
ubuntu11.10は何もしてません、ってかリナックスよくわからんのでw
・プチフリはほぼありませんが、7使用時規則的に画面がフラッシュします
未だ解決してませんがubuntu11.10ではありません。

(追5・3)仮想メモリでページングファイルなしに設定したら止まりました。ただこれが原因とは特定できていません。
7とubuntuデュアルブートはこちらのエントリご参照(11.04と同じ)。
分解時パームレストの取り外しはくれぐれもフレキケーブル破損に注意!あくまで自己責任で。

追記2013.1.7
年末にUbuntu12.10とWindows7をデュアルブート化しました。
本当は8を入れたかったのですがシステム要件(64bitはメモリ2GB、32bitなら1GBでOK)が足りずNG。
手順はUbuntuをクリーンインストールしてGpartedで7用パーティションを作ります。
続いて外付けDVDを接続してDSP版7をセット、DVDからの再起動。
これでlynuxのブートローダを使うデュアルブート環境が出来上がります。
快適ですv

宅建主任試験を無事(たぶん)通過し、CFP試験まであと3週間となりました。
まぁ人間息抜きが必要ってことで秋の電子工作へGO!

さてSSDに換装したCF-R5Kはリナックス系OSウブンチュで快適に動作していますが、やっぱりウインドウズ系のツールを使いたいときがあり、再度セッティング変更を試みました。

ネットではこのSSDTranscend TS64GSSD25-Mでも「ウインドウズが」快適に動作している情報が散見されます。
どうやらフォーマットをNTFSでなくFAT32に、7でなくXPだといいらしい。
ただ、、、FAT32からNTFSへはデータを生かしたまま変換可能ですが、逆は事実上無理のようです。
可能そうなツールはあるのですが、そのひとつ、日本のパッケージ製品の販売元に問い合わせたところ、パーティションサイズなどいくつか制約があり、物理的には可能だけれどお勧めしないとのことでした。

はい、以前海外ツール使って7のパーティションを一瞬で吹き飛ばしたのは私ですw
そこでツール利用は諦め、時間もあることですし(笑)、SSDのFAT32フォーマットからXPを再インストールすることにしました。

大成功!プチフリがウソのように無くなりました!!
スコア自体は大差ないので、やっぱりOSとの相性問題なんでしょうかね?
ともあれ、これでウインドウズとウブンチュの快適な環境が出来上がりました。
めでたしめでたし。で、話は続きます。

再インストール後のスコア(CF-R5K mem1GB XP)

Cdmxp100


以前のスコア(CF-R5K mem1GB 7)

110916_01

 

さらなる快適性を求めて

 

今度こそ快適になったCF-R5K。そうなると次はバッテリーが欲しくなりました。
しかし純正品は2万4千円!もうちょっと足せばニューパソ買えます。
ROWAジャパンのサードパーティ品が9千円弱なのでポチろうかと思いましたが、タイミングよく、パナソニックレッツノートの「PC有償リフレッシュサービス」が再開されており、純正品がプラス1万500円で購入できることが分かりました。

ただ、、、問題は改造品は受付NGなんです。
そこでポチリ。
いや、そのー、ちょうどヤフオクに出物があったし、将来の部品取りにも使えるし(ry

そうそう、CFDのSSDはプチフリしないらしいですよね!スピードも速いですよね!
おっAmazon取り扱い中、プライム会員翌日着、おっ今日着劇早、ポチっとなw
...ここまで本体イチマンヨンセンエン、CSSD-PMM128WJ2がイチマンキューセンエン。

せっかくリフレッシュするなら、ついでにトップとボトムカバーも交換したほうが気持ちEーし、そうそう、バックアップ電池もついでに交換してもらお、ポチっとな。 ニマンイッセンゴヒャクエンww

しめてゴマンRoッckセンエーン、ま最新パソコン買ったと思いwww

前だけ見て生きていきます。

中略
こんなん出ました!(CF-R5L mem1.5GB 7クリーンインストール後)

 

R5lcfd_2

ウインドウズエクスペリエンス

 

R5lexp

さてっと、
SSDと一緒に買った「やよいの青色申告11」で会計処理しましょうね。

おまけ

 

Capa100

 

 

お問い合わせ先

 

 

 

« 平成23年度 宅建主任試験受けました | トップページ | 宅建主任試験合格しました »

モバイル」カテゴリの記事

レッツノート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577133/53079945

この記事へのトラックバック一覧です: Win7+ubuntu11.10 on CF-R5L + ニューバッテリー with CFD CSSD-PMM128WJ2 :

« 平成23年度 宅建主任試験受けました | トップページ | 宅建主任試験合格しました »